アダルトチルドレンのための
AC回復カウンセリング

家族のなかで傷つき、大人になった今も生きづらさを抱えているあなたへ

子ども時代を癒して

ほんとうの自分を取り戻しませんか?

あなたは、あなた自身のために

生きていいのです。

お客様からいただいたご感想 


「心の声に耳を傾けて、自分を大切に出来るようになりました」 東京都 20代女性 Sさん(オンライン)

 

Q1 ご利用いただく前はどのようなことで悩んでいましたか?

 

ずっと人の目ばかり気にしてて、自分を犠牲にしながら生活するのが癖で、生きづらいと思っていました。

 

 この生きづらさを直したいと思って、本を読んだり実際にカウンセリングを受けたりしましたが、全然変われなくて余計に落ち込んでました。

 

 

Q2 どうしてカウンセリングを受けようと思いましたか?

 

やっぱり幸せになりたい、人の目を気にせず自分らしく生きるのを諦めたくないと思いました。

 

 

Q3 カウンセリングを受けて、どのような変化がありましたか?

 

ずっと、自分の事は二の次、疲れていても気づかないふりをしてきました。

 

それが今は自分がどう感じているか、疲れている時は自分にご褒美を買って甘やかしてあげよう、と心の声に耳を傾けて自分を大切に出来るようになりました。

 

 

 Q4 カウンセリングのご感想を簡潔にお書きください。

 

今までもカウンセリングを受けたことがあるのですが、どれも続かずモヤモヤしていました。

 

高田さんはしっかりと話を聞いてくれるだけではなく、私がなぜそういう考えになったのか、一緒に答えを導き出してくれました。

 

 

 Q5 クレッセントのカウンセリングをどのような人に勧めたいですか?

 

自分を大事にしたいのに無理して頑張りすぎる人、カウンセリングを受けてみたいけどハードルが高く不安に感じている人。


「自分の良さに気づけるようになりました」 北海道 20代女性 Mさん(オンライン)

 

 Q1 ご利用いただく前はどのようなことで悩んでいましたか?

 

・人の顔色を優先して疲れてしまう

・感情的になりやすい

・人と比べてしまう

・依存して、人に機嫌を取ってもらおうとしてしまう

・自暴自棄になる、自傷をする

 

 

Q2 どうしてカウンセリングを受けようと思いましたか?

 

仕事も人間関係も上手くいかず、また、このまま精神科で薬もらってても、根本の解決にならないのでは?と思ったから。

 

 

Q3 カウンセリングを受けて、どのような変化がありましたか?


・自分の存在を雑に扱ってた事や、人の期待を満たす人にならないといけない、というルールがあることに気づいた。

・自分の本音を無視せず、「どう思った?」「どうしたい?」と問えるようになった。

・人と比べる癖はまだまだあるけど、自分の良さに気づけるようになった。

 

 

Q4 カウンセリングのご感想を簡潔にお書きください。


いくら本を読んでもネット見ても、薬に頼っても腑に落ちなくて、自分を責めるという負のループを繰り返してました。

 

勇気を出してカウンセリング受けて良かったです。

先生がどんな思いでも否定せず、フラットに聞いてくれたことで、安心して自分を出せるようになれました。

 

声かけ、イメージワーク、タッピングなど自分でできる心のケアを教えて下さったのも、お守りを持ったようでありがたかったです。

 

 

Q5 クレッセントのカウンセリングをどのような人に勧めたいですか?


・ひとりで悩んでいる人

・自分を責めてしまう人

 


「自己肯定感が上がり、自分を責めることが少なくなりました」 北海道 30代女性 ゆるっこさん(電話)

 

Q1 ご利用いただく前はどのようなことでお悩みでしたか?

 

親への怒りを抱えた中での子育てや人間関係作りが辛く、どうしていいか分からず参っていました。

 

 

Q2 どうしてカウンセリングを受けようと思いましたか?

 

自分の子どもに、自分の子どもの頃と同じような思いをさせてしまうかもしれないと思い、心のケアをして解決したかったからです。

 

 

Q3 カウンセリングを受けて、どのような変化がありましたか?

 

自己肯定感が上がり、自分を責めることが少なくなり、気持ちが安定して生きやすくなりました。

 


Q4 カウンセリングのご感想を簡潔にお書きください。

 

話したい内容がうまくまとめられない時でも根気強く丁寧に傾聴して貰え、とにかく安心感がありました。私が思い違いしていることをはっきり言ってくださる点も大変有難かったです。

 

 

Q6 クレッセントのカウンセリングをどのような人に勧めたいですか?

 

育った家庭環境が原因で、現在子育てや人間関係に悩んでいる方。

 

◎そのほかのお客様の声はこちら


このようなことで悩んでいませんか?

・周りの期待や要求に応えようと頑張りすぎてしまう

 

・自分の気持ちや感情がよくわからない

 

・白か黒かの考えしかなく、中間のグレーがない

 

・自分を表現することに怖れや罪悪感を感じる

 

・こうあらねばならない、という「べき思考」が強い

 

・完璧主義である

 

・人と親密な関係がつくれない、または続かない

 

・嫌なのにNOと言うことができない

 

・他人からどう見られるかを気にしすぎる

 

・いつも自分の都合より他人の都合を優先させてしまう

・他人との距離の取り方がわからない

 

・アルコール、薬物、仕事、恋愛、買い物などに依存している

 

・摂食障害、うつ、強迫行動などがある

 

・見捨てられるのではないかという不安が強い

 

・相手が自分の思い通りにならないと気が済まない

 

・自分の感情をコントロールできない

 

・何か悪いことが起きると自分のせいだと感じてしまう

 

・自分には価値がないと思う

 

・いつも無気力でエネルギーがわかない

 

・常に喪失感を抱えている



あなたはどのくらい当てはまりましたか?

 

もし当てはまる項目が多ければ、 あなたは幸せな子供時代を過ごすことができなかったのではないでしょうか。

 

私自身も以前はこのような生きづらさをたくさん抱えて、ひとりで悩み、苦しんでいました。その後、アダルトチャイルド(AC)であることを自覚した私は、回復への道を手探りで模索しはじめました。

 

心理学をはじめさまざまな分野のことを学び、自分自身の癒しを追求してきた結果、おかげさまで今は心も身体も軽くなり、とても楽に生きられるようになりました。

 

そのような体験を生かして、現在はアダルトチルドレン特有の苦しみを抱えている方たちの回復をサポートさせていただいています。

 

多くの方が癒しと成長のプロセスを経て、苦しみや生きづらさから解放され、本当の自分を取り戻しています。それを近くで見られるのが私の何よりの喜びです。

 

本当の自分に出会うために、勇気を出して一歩踏み出してみませんか?

あなたの回復を全力でサポートいたします。

 

アダルトチルドレン回復カウンセラー 
高田 奈津子

◎アダルトチルドレンについてはこちらをご覧ください。


メニュー・料金はこちら

友だち追加

LINEをご登録いただいた方に、以下のPDFファイルをプレゼントします♪

「生きづらさを手放して、幸せに生きるための7つのヒント」(PDF)

★note(ブログ)

日頃、私が感じたことや気づいたことを気ままに綴っています。こころの癒し、心身の健康、幸せに生きるヒントなど。

 

★Crescent Blog  メインブログです。お知らせなど。

 

★インスタグラム


アダルトチルドレン(AC)とは?

アダルトチルドレンや共依存、機能不全家族について記載しています。チェックリストをやってみましょう。

アダルトチルドレンの回復方法

アダルトチルドレンが回復し、自分自身を取り戻すためにはどうすればよいのでしょうか。

AC回復カウンセリング

アダルトチルドレン(AC)の方に特化したカウンセリングを提供しています。あなたを全力でサポートします。



料金・システム

よくあるご質問

お客様の声

カウンセラー紹介